2013年02月

脱原発:栃木県内の動き

東京では毎週金曜日に首相官邸前反原発行動が行われていますが、
栃木県内でも継続した抗議行動が行われています。

【宇都宮 脱原発サイレントアピール】
 毎週金曜日 18:00〜20:00 宇都宮市二荒山神社前
   ※周辺にマンション・塾がある為抗議はサイレント

【アピールイレブン】
 毎月11日 16:00〜17:00 西那須野駅前(東口)

プラカード等持っていけると効果倍増ですね!
手ぶらでもお気軽にお出かけください。

下野新聞で紹介されています。

スポンサーサイト

栃木アクション2013始動

大変ご無沙汰しております。
今年初の書き込みですがもう2月中旬ですね〜
速いもので311からまる2年が過ぎようとしていますが、
福島原発事故はなんら収束に向かう様子も見えず、
相変わらず非常事態が続いています。
少し大きめの地震があるたびに福島大丈夫か?と不安になりますね!
現場で作業にあたられている方々の被曝も心配です。
昨年の総選挙はとても残念な結果になりました。
政権が変わったことで脱原発の勢いがそがれることなど無いようにしたいですね!
さて
今年初の『さようなら原発!栃木アクション』役員会が開かれ、
本年の活動方針が話し合われました。
以下概略です。
内容としては昨年と同様のパレードを開催する。
開催日は11月10日(日)を第1候補、同月9日(土)を第2候補とし
会場は城址公園(予定)とする。
パレード内容はおおむね去年と同様とする。 
斉藤和義氏に出演の依頼をする。
落合恵子氏といわむらかずお氏に講演の依頼をする。
参加者の目標は、昨年を上回る3000人程度とする。
目標実現のために県内・県外の脱原発運動に取り組む団体との連携を深める。
ツイッターやフェイスブック等のネットを活用した働きかけを強める。
魅力的なポスターやチラシを制作したうえで、配布枚数を増やす。
大手新聞だけでなく、ラジオやフリーペーパーも含めて、各種メディアに対する働きかけを強めて、ニュースにしてもらう。
などなどでした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。